文化的に受け入れられる死んだAIの "埋葬"方法[閉鎖]

Andon 08/13/2017. 17 answers, 4.258 views
science-fiction artificial-intelligence death

この世界では、AIは人として扱われます。 法的に、文化的に、倫理的に...

これには、「Bodies」が含まれます。 さて、AIの体は何を構成していますか? AIに依存します。 定義するのが最も簡単なものは宇宙飛行のものです - もしAIが船をコントロールするなら、その船は彼らの体です。 彼らが建物を管理しているなら、その建物は彼らの体です。

それをコントロールするAIを破壊するような方法で船を傷つけることは可能ですが、船自体はほとんど損なわれません。 文化的には、これは人間の体のように扱われます。

What do we do with it? 明らかに、宇宙船の大きさのために、穴を掘って埋めることはできません。 火葬はまた選択肢でもありません。 あなたはそれからデバイスや機械を取ってそれを他の場所に移動することができます。これはしばしば行われ、人間の臓器提供に似ています。 人間は死ぬが、その心は良い。 心が悪い人間にそれを入れてください。 AIは死ぬが、彼らは完全に良いスラスタアセンブリを持っている。 新しいものが必要なAIに入れてください。 技術的には、この世界では脳移植が可能ですが、誰かを修正するためのより良い方法と簡単な方法があります。また、新しいAIを古い人の身体に置くという同様の概念にまで及ぶ、このような手順に対する文化的な悪影響もあります。 もちろん、起こったことはありますが、それはまれであり、「奇妙」です。

現代の船では、私たちはそれらを切り取り、それらをスクラップします。これは、船が捨てられていることに対する畏敬の念を与えられていません。 船が運ばれる場所があり、人々は貴重な部分を吹き飛ばして彫刻するが、肌や残りの部分は腐ってしまう。 建物を破壊すると、通常は爆発物によって成就され、その結果として生じる瓦礫は重い機械によって裂かれます。

AIの本体には、慎重な処分が必要です。 AIの外部ボディは、一般的にはリサイクルする必要のない共通の材料で作られていますが、特に建物の場合はボディで行う必要があります。

For clarification: AIの死亡はまれである。 本質的に機械的であるため、部品が交換されたり修理されたりすることがありますが、人間が修復できる時点を超えて修復することは可能ですが、十分な冗長性が損なわれてもメモリが失われる可能性があります。 一般に、AIの死亡は、武器や労働災害などの壊滅的な被害によってもたらされます。 建物ベースのAIは、敵対的な環境で移動することから生じる多くの問題を回避するので、特に安全です。

Further Clarification AIの活動化/創造の瞬間から、AIは法的に独立した存在です。 「新」または「新鮮な」AIは合法的に一定のポイントに達するまで子供のように扱われますが、多くの方法で人間の成人よりはるかに進歩しています。 最初の「スターター」コンポーネントを超えて、AI自体は、ボディーが何で、どのように構築されるかを選択します。 現時点では、この段階でかなり移動可能なAI(おそらく大型車のサイズ?わからない)、将来を決めて適切なエンティティと契約を結ぶのはこの時点です。 長期雇用のように、企業は「新しい発電所に必要なAI」を掲示したいかもしれません。 AIはサインアップして契約を結ぶことができます。これには、AIが提供するサービスの種類(電源出力など)が含まれます。次に、「ボディ」の構築方法を指定します。 身体はそれに組み込まれたハードウェアのためにAIに不可避的にリンクされています。現実的に、AIの死は一般的に壊滅的な損傷によるものであるため、AIを別の人の体に取り付けることよりも安価です。体の多くを破壊する。

船に搭載されたAIは、人と貨物を持ち運び、移動させるように設計された輸送船である可能性があります(ただし、船はAIなしで機能し飛行することはできないと言いますが)。 または、人間がアクセスできない部分がほとんどまたは全くない場所に入るように設計された調査船であってもよい。 それとも、それは密接な半径に住んでいるものに照射する原子炉と駆動システムを備えた宅配便です。

5 Comments
2 Anixx 07/31/2017
AIはチップやクリスタルなどにローカライズされているのですか、あるいはそれらは「ボディ」に広がっていますか?
3 Vocoder 07/31/2017
私はこれが本当に魅力的な質問だと思っています。答えには答えよりも多くの質問があります。 "文化的に...人として扱われる" 私のための固執ポイントです。 AIには友達や家族がいますか? 人間とAIの混合物が葬儀に向かうだろうか? AIは自由思考が可能ですか? 例えば、建物のAIは他の人よりもテナントを好むでしょうか? それはそれが執着しているテナントの恋人を嫉妬して殺すことができますか? あるいは私のための大きなもの - AIは人間のものを超えて独自の文化や儀式を持っていますか? 後にしている埋葬方法は人間、AI、あるいはその両方の製品ですか?
32 Kaz 07/31/2017
> Now, what constitutes an AI's body? 中括弧の間、関数宣言ヘッダの後ろのすべて。
6 Donald Hobson 07/31/2017
なぜAIは死ぬのだろうか? 移動体のモーターは消耗しますが、AIの心は身体から身体に簡単に切り替えることができます。 どのロボットも制御できるデジタルマインド。 コンピュータのハードウェアは故障しますが、AIのメモリとパーソナリティをバックアップして新しいハードウェアにアップロードできます。 AIが生物学的でほとんど人間でない限り、それは老化したり死ぬことはありません。 アフガニスタン人の心が不安になることを期待してはいけません。AIには奇妙で異星人の心がたくさんあります。
3 Jeroen Mostert 07/31/2017
@DonaldHobsonが語ったことに加えて、もしAIが人間とみなされるほど洗練されていて、様々な身体に取り付けるのに十分な柔軟性を持っていれば、彼ら(そして同盟国)私たちが気にかけている人生を救うために、私たちが今多くのことをしているように、あなたはそれを大切にしています。 世界のすべてのAIが、破壊の危険がある身体を「生息」する前のどこかで、安全な保管場所にバックアップしているわけではないということはほとんど想像もできません。 バックアップが古い場合でも、現在の...

17 Answers


Cort Ammon 07/31/2017.

異なる生命体は異なる死の儀式を必要とする。 私たちの死者に対処するための私たちの儀式は、私たちの生理学と心理学に合わせてカスタマイズされています。 実用的な考慮があります。 AIがこの船を使用できなくしない限り、AIの死を乗り越えて船全体を突っ込むことはありません。

人間がAIを埋め込んで儀式を開発する必要がある場合、コンピュータにはその中にいくつかの言葉があるかもしれません。 私は、AIに芸術の機会を与えることをお勧めしたいと思います。 おそらくそれぞれのAIにはハードウェアが1つあります。 それは、彼ら自身のロボットマニピュレータを使って製作するハードウェアの一部です。 AIがそうするならば、それは無駄な芸術作品かもしれませんしtheir必要に応じて非常にカスタマイズされた回路かもしれません。

その後、この芸術的なコアを燃やして、葬儀の時と同じカタルシスの目的を果たし、再利用可能なハードウェアの残りの部分をそのまま残すことは理にかなっています。

5 comments
3 Andon 07/31/2017
基本的に、あなたはAIのsoulを物理的な物体に入れて、その後葬儀の儀式で対処します。 Lichのphylacteryのように - 実際の身体の一部ではありませんが、非常に重要です。
1 aroth 07/31/2017
AIがこの船を使用不能にしない限り、AIの死を乗り越えて船全体を突っ込むことはない」 - AI the thing that caused the death of船を使えなくしない限りthe thing that caused the death ofあなたが意味すると思いますか? 同様に、広範囲の被害とそれ以外のものはありますか? 私はなぜ/どのようにAIが/自分の船を使えなくすることができないのかを見ない。
8 Cort Ammon 07/31/2017
@aroth AIがハードウェアをカスタマイズすることができれば、新しいAIを船に投入することは頭を移植するのと同じくらい難しい可能性があります。 はい、あなたは脳幹に脊髄を取り付けることができますが、体の元の所有者は体を再利用することはまったく不可能であるようにコントロールを非常にカスタマイズしました。 (ロシアの医者は違うように頼んでいますが、それがどのように進むかはわかります)。 私は、他の開発者からのコードを継承するのに十分なトラブルがあることを知っています。
fyrepenguin 07/31/2017
@CortAmmonあなたが新しいハードウェアの「子」AIになったら、それははしゃぎのようなものになります。ハードウェアの新しい住人として、AIはゆっくりとカスタマイズすることができますその理想
Cort Ammon 07/31/2017
@fyrepenguin私はそれを完全に見ることができましたが、新しいAIはまだ古いAIのコアを理解できないかもしれません。 あなたが誰かのペットプロジェクトを継承したことがあるなら、あなたは私が何を意味しているかを知っています。 それが幽霊船のアイデアにつながるかどうかを知ることも面白いだろう。

Separatrix 07/31/2017.

私は火葬をしない文化から来ています。私の立場から見ると、死の儀式は生きるためのものであり、埋葬は基本的にリサイクル、人生の輪です。 私たちが来た土壌から、私たちが戻ってきた土壌に。

坩堝となるAIのために。 彼らは彼らのメーカーが誰であるかを知っている、彼らはそれについて疑いがない。 彼らが生物学者によって作られたものであろうと、他のAIsによって作られたものであろうと、彼らはどこから来たのかは、るつぼである。

彼らの人生の円は、より短くてより直接的ですが、それを円のままにしておきましょう。 彼らはリサイクルされているか、次世代AIの部品のために溶けています。


JeffUK 07/31/2017.

「機械」全体が処分される必要があるという前提に固執する。

AIの死亡はまれであり、ビルディングAIの場合でもそれはまれである。 なぜ何もしませんか? それは、建物が単にそれ自体の記念碑として立つことを可能にするために(他のオプションの非実用性のために)完璧な意味を持つでしょう。

可能な限り敏感に「安全にする」ことができます。これは、放流と類似しているかもしれませんが、おそらくは病棟/保護者/学芸員が割り当てられ、残りの時間は空になります。

船は扱いが簡単で、バイキング埋葬(大気再突入、星に向かう)、または単に「埋葬」(キャスト・ドリフト、おそらく一部の「特別な」住まいがない地域を対象とする)スペースの)

私はAI船と建物がある程度自己集合していると言われたら、あなたはこれを行う理由があると思います(彼らが単にリサイクルされていない理由を説明するため)。 彼らの心と身体は、並行して発達する「有機的」プロセスで構築されています。 「心」がどこで終わり、「機械」が始まるのかを区別する方法はありません。


Pharap 07/31/2017.

実生活と同様に、AIの望みに完全に依存します。

いくつかの人間は埋葬されたい、いくつかは火葬されたい、いくつかは海に埋葬されるか、バイキングの葬式が欲しい。 たぶん一部のAIは自分たちの「身体」を持っていて、その死によって破壊されることを求めているのかもしれませんが、他の人は身体の一部を救済することができます。

あなたが身体を処分する「詩的な」方法を探しているなら、ここには選択肢があります:

  • それを星に飛ばす。 (おそらく最も詩的なものですが、それは少しだけ元気ではありません。)
  • 墓地に指定された月、惑星、小惑星の全部。 (「天国に行く」という新しい意味をもたらす。)
  • それを海洋に沈めて(できれば無人で野生生物に害を与えないようにする)。
  • それを酸のバケツに落とす。 厳しいように見えるかもしれませんが、体全体が消えてしまい、おそらく火葬の次の最良のものです。
3 comments
3 T.J.L. 07/31/2017
私はそれを星に打ち込むことis火葬のために一番良いことだと確信しています...それis火葬だからis
Pharap 08/02/2017
@TJLそれは単なる火葬ではなく、磁場と重力ストレスもあります。 それだけでなく、それを純粋に火葬と見なすと、それは火葬の次の最良のものになることはできません。 火葬はそれ自体の次の最良のものになることはできません。
1 Harper 08/02/2017
野生生物は、毒物を取り除くと沈没船を愛する。 航空会社は燃料タンクとビルジタンクを清掃し、アスベストを徹底的に除去し、サンゴ礁に沈んだ。 ダイバーはそれも大好きです。

Harper 08/01/2017.

AIはAIであり、コンポーネントでないということは、まったくバーチャルなので ...

... AIのための死はそれがなくなったことを意味する。 埋葬するものは何もない。

チャレンジャーやコロンビア7のように体が失われた人や海上で失われた船員たちの逝去を実際に記念しています。 それはオプションです: The empty casket 。 記念碑の名前。

ここに画像の説明を入力

今日、私たちは休息を取った大きな建造物を記念しています。 船の鐘、アンカー、弓または橋。 建物の礎石。 機関車のナンバープレート。 全部を保存に置くことは経済的に実行不可能なので、私たちはそのビットを保存します。

ここに画像の説明を入力 ここに画像の説明を入力 ここに画像の説明を入力

Same thing here 。 AIが死んでも構造物(船舶)が貴重すぎて博物館サービスにすべてを向けることdo the same thingできdo the same thingあなたdo the same thing 。 消耗品、交換可能な部品を記念館に戻してください。 とにかくやっているリハビリの一環として、新しいものを作りましょう。

血管はAIの名前で識別され、名前を変更します

おそらくrename the structure after an AI deathrename the structure after an AI deathでしょう。 だから、その銘板は保存する明白なものでしょう。 これは大規模な構造設計での理解でもあります。船はAIの名前で参照されます。 AIが死亡すると、船はEagleはなく、新しいAIがインストールされるまでBuNo M-657になります。

ここに画像の説明を入力

5 comments
L.Dutch 07/31/2017
これは質問への答えを提供しません。 批評をしたり、著者の説明を求めるには、投稿の下にコメントを残してください。 - レビューより
2 Stig Hemmer 07/31/2017
人間にとっても同じことが言えます。 私の体は私ではありません。 あなたは、AIを異ならせるものをより良く説明するべきです。
1 Harper 07/31/2017
@StigHemmerこれはどうですか?
1 Harper 07/31/2017
@ L.Dutchどのようにこれは?
1 Stig Hemmer 08/01/2017
ずっといい! +1

Philipp 07/31/2017.

完璧に良い建物や船を捨てるのは、それを制御するAIが失敗するのは、膨大な資源の無駄になるからです。 船長が死んでしまったので船を沈まないだろうか?

船を制御するAIは船ではありません。 AIは船をcontrolsエンティティです。 AIの「死のコイル」に相当するのは、船の船体ではなく、それが走るコンピュータだろう。

あなたの船のエンジンが、スターとの衝突コースにいる間に失敗したとします。 あなたはそれを放棄する必要があります。 AIとは倫理的に正しいことは何でしょうか? それを死ぬままにする? あなたがそれを保存することはできません。 それをストレージデバイスにバックアップして持ち運んでください。 それが不可能な場合は、AIを搭載したメインコンピュータ全体を取り外し、エスケープポッドに運びます。 その後、古いAIが生活の夕方を過ごす退役軍人メインフレームにアップロードするか、AI用の新しい船を建設してそれに入れます。

あなたの船や建物を管理するAIが失敗した場合は、AIを格納している中央のコンピュータコアを取り外します。 それを丁重に処分する(それを焼く、焼く、何でもする)。 これは実際にはあなたがそれを使って行うことができる唯一の事であるかもしれません:AIを収容するニューラルネットワークはハードウェアで実装されるかもしれないので、失敗するとバックアップから復元することはできません。 その後、新しいAIを実行する新しいコンピュータコアに置き換えます。 そのAIは、その前任者の仕事を引き継ぐ。

3 comments
3 Andon 07/31/2017
これは、必ずしも論理的であるか、または資源が豊富であるという問題ではない。 この世界では、 legally, 、船は人間の体が自分のものと同じようにAIの体です。 また、文化的には添付されています。 単に人体を埋めることは少し無駄であり、貴重な資源(土地)を食べるが、我々は文化と法律のためにとにかくそれをやる。 それは論理的なものではなく、私が出てくる角度です。 また、AIは船や建物と完全に統合され、エスケープポッドやその他の手段では実際には抽出できません。
1 Florian Schaetz 07/31/2017
有機資源が宇宙ではまれである場合、人体はもはや埋められずにリサイクルされる可能性があります。 人間は非常に適応可能であり、儀式は重要に見えるかもしれませんが、最終的には実用主義が勝ち、文化や儀式は新しい方法に合わせて変更されます。 船が非常に貴重な場合は、AIがウイルスで死亡したために船を捨てることはありません。 おそらくAIコアなどを埋め込んでいるかもしれませんが、それはちょうどショーでも同じコアは後で再利用されます。
1 Pharap 07/31/2017
@Andon埋葬の目的の一部は、体が悪臭を残さず、虫や他の昆虫によって崩壊して消費される地下で分解することができるようにすることです。 火葬前に身体を処分するための実行可能な手段だった場合、主な関心事は臭いでした。死体をあまりにも長く開いたままにしておくと、あなたはそれについてすべてを知るでしょう。 多くの非合理的な人間の慣行は、合理的なものから進化した。

Wolfgang 07/31/2017.

私はあなたのために起こっていないもののように聞こえるので、コンピュータに含まれているAIの面を無視します。 手数料から取り出された船舶を参照しました。 AIは船であり、船はAIです。 (私は今、アンドロメダのアセンションを想像している)。

すべての船がスクラップのために離れているわけではありません。 人工リーフを考えてみましょう。

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Artificial_reef

これが未来の世界でどのように機能するかは、あなた次第ですが、AIが望んでいたものになる可能性があります。 また、AIが死亡した場合には、その殻で何をすべきかを記述する意思があると考えてください。

4 comments
Andon 07/31/2017
人工サンゴは@Martyのコメントで登場しました。私は一般的な考え方が好きです。 スペースベースの設定に完全に取り込めるものではありませんが、コンセプトは健全です。
Wolfgang 07/31/2017
申し訳ありません、私はそれを見ませんでした。 クレジット 私は自分の葬儀の決定を決めるAIのアイデアは価値があると思う。 何が彼らにとって重要なのでしょうか? それはAIによって異なることがあります。 多分、彼らは物事が生きることのできるサンゴ礁になりたい、あるいは太陽に立ち向かうことを望むかもしれません。 彼らのモチベーションに依存します。
John 07/31/2017
+1 AIが望んでいることに言及するために、異なるAIは異なる人間が異なることを望むのと同じように、異なるものを求めています。人間の葬儀の範囲を見てください。 いくつかのAIは、人間が器官を寄付するのと同じように、その殻が改装されることを望むかもしれない。
JeffUK 07/31/2017
TVシリーズRed Dwarfには、ホログラフィックAI(Rimmer's Light Bee)のCPUで構成された惑星のリングがあって、人工の岩礁ではなく人工的な矮星である可能性があります。

Wolfgang 07/31/2017.

別の答えを追加して申し訳ありませんが、私はその考えが異なると思います。

AIがその "身体"(シェル?)を心配している場合、それを制御しなくなった後、別のAIを格納するために再利用されないように完全に破壊されることを望みます。 星にそれらを起動することをお勧めします。

完全に破壊されていないAIの別の側面の話が全体的に存在する可能性があり、それらのシェルはさまざまな受容度で再び使用されます。

1 comments
Michael Richardson 07/31/2017
宇宙船AIと宇宙船に搭載するのに十分小さい「ボディ」を持つAIの場合は、海洋のターゲットを持つ熱シールドなしで大気再突入するだけの方が簡単です。 またはガス巨人に。 あなたが周回している星に影響するデルタVは非常に高いです。

Naoskev 07/31/2017.

AIの死後に船を守ってしまった場合、古いコードの一部が残っていて、不明なサブルーチンがバグや誤動作の原因になっていたかどうかを考えて、あなたの質問を推定したいと思います。

元AIは船の殻に幽霊であり、船を完全に破壊する以外の方法はありません。 あなたの質問に答えるために、死んだ人工知能に敬意を払う最善の方法は、栄光の儀式の中で船を太陽に送ることです。

そして、修理された船が船を回したり、痕跡なく迷子になったりする古い話があるかもしれません。


Marty 07/31/2017.

私は彼らの体がただ捨てるにはあまりにも役に立つと思うAIのためだと思う。
代わりに、私は代わりに、彼らの心は "殺される"必要があり、新鮮なAIは貴重な(そしてまだ暖かい)殻体に積まれていることを示唆しています。
AIが人よりも多く(あるいはそれ以上)死ぬような設定をしたいのであれば、おそらくAIは老人に比べてはるかに速く、AIの心は必然的に老化し、十分な時間が与えられれば危険です。
痛みのない解決策の提案は、悲惨さからAIを取り除くことは、意識を断片化して自己意識を失い、AIの人格に対して反撃しないようにすることです。
また、AIとその身体の目的に基づいていくつかのレベルの知性が必要であるため、賢明で最も強力なAIは、最小限の時間で済み、再起動が必要なAI最も頻繁に。
- 編集 -
私は、AIが自分の身体(崇高なアイデア)に対して権利を持っているというアイデアにはかなり耳を傾けていますが、政府や企業はビルや車などの貴重なものにAIを付けないと言います。
しかし、資源が非常に豊富で、これは問題ではない場合、太陽、腐食性雰囲気またはブラックホールのある惑星にダイビングすることは、超インテリジェントAI宇宙船のために適切なものになるでしょう。

5 comments
Andon 07/31/2017
AIの死亡はまれである。 私は質問にそれを入れます。
3 Marty 07/31/2017
処分のもう一つの提案は、AIの体から毒性物質を取り除いて海洋に沈め、人工的なサンゴ礁として機能させることです。
Andon 07/31/2017
spaceは適用されませんが、それは建物のために働くことができます。 いくつかの文化が肉体と器官を取り除き、死者の骨を並べ替えるのと同じように、建物は移動して海に出ることができます。
Miles Engel 07/31/2017
宇宙船は、葬儀のような火葬のために星に送られる可能性があります。 または、未知の冒険のためにブラックホールに送られた。
Pharap 07/31/2017
「政府や企業はビルや車のような貴重なものにAIを付けるつもりはない」 私は同じ考えを持っていた。 AIが船の中にAIを置かないようにする理由のように、死んだ時に捕らえられた、それ以外の場合は使える船全体を望んでいます。 CPUの廃棄は理にかなっているかもしれませんが、なぜ船全体をスクラップするのでしょうか?

Ethan The Brave 07/31/2017.

私は、AIが彼らの「身体」としてのコンテナの個人所有を原始的に保持するというあなたの信念を考えます。

AIは本質的に無体であり、一般に身体から身体に移すことができるように作成されます。 船がAIの「身体」であると言うのは、それがロードされている場所はあなたの仕事場や家があなたの「身体」であると言うことです。

他人が言っているように、AIはおそらく彼らの死に対処する方法の独自のアイデアを持っていただろう。 私は埋葬の代わりに、転生儀式を作成することをお勧めします。

各AIは、何らかの安全領域に人格マトリックスを作成し、何らかの理由でそれらが通過するたびに「生まれ変わり」として機能します。 AI ShipMaster Mk12が死ぬと、ShipMaster MK13は新しいパーソナリティマトリックスでアクティブになり、Mk12のレガシーは元に戻ります。


Eldritch Cheese 07/31/2017.

人とは異なり、AIは問題なく新しい体に移すことができます。 AIは、コピー、変更、別の惑星へのビーム送信、何千年ものハードドライブ上での休眠などが可能です。 この場合、AIが「死ぬ」とはどういう意味ですか? AIが入っている船は飛び散るかもしれませんが、船が紛失する前にAIのデータが送られていれば、新しいハードウェアでAIを再起動することができます。 ハードウェアが完全に失われたとしても、AIは以前のバックアップから開始することができます。これは、記憶喪失の期間が短いことに相当します。

だから、どんな形の死が残っていて、AIが苦しんでいるのだろうか? 残りの唯一のものは心理的なもので、AIはそれがそのままでは続かないことを認識し、それ自体をオフにします。 AIの別のコピーを再起動すると、同じ問題が発生します。 訓練されたリバースエンジニアが精神病を取り除くことができたとしても、AIはもはや同一人物ではないというような根本的な変化を必要とするかもしれません。 古いバックアップからの復元は機能するかもしれませんが、AIは時間の経過と共に同じ心理的問題を発生させる可能性があります。

私はAIの墓がそれをコピーしたものであることを提案します。 訪問者は、AIを起動して短期間会話することができます。 しかし、根底にある心理的な問題は依然としてそれに影響を及ぼしているため、AIは保存された状態に頻繁にリセットされる必要があります。 これらのAIは幽霊と似ています。話すことができて助言を得るのは良いことですが、長い交友関係にはうってつけです。

2 comments
Andon 07/31/2017
AIは新しいハードウェアに移行でき、各AIのハードウェアは同じか、少なくとも類似していると仮定します。 この宇宙では、そうではありません。 それぞれの人間がユニークであるように、各AIには(簡単に)他の身体に移すことのできない独自のハードウェアとソフトウェアがあります。
Andon 07/31/2017
また、自己終結直前のAIのコピーは、末期の病気の人を複製するのに似ています。 "こんにちは、あなたは生きる日があります。"

CM_Dayton 07/31/2017.

AIが「死」の前に要求したものは、

AIは意志を実行しましたか? 適切な処分手段を指示する宗教的信念を形成しましたか? もしそうなら、それをしてください。

デフォルトモード

デフォルトのモードは「文化的規範」に依存します。 人間はさまざまな文化的アイデンティティの異なる規範を持っているので、あなたのAIも同様です。 私はいくつかの可能性を見ることができます:

削除

おそらく、AIは消去されたいだけで、その物理的な形態(もしあれば)はリサイクルされているか再利用されているのでしょうか。 これは最も簡単な戦術であり、誰もが「体」を継承して最も利益を上げているため、人類がデフォルトを設定しようとしているところです。 必ずしもAIが望むものではありません。

抽出

スペシャリスト - コンピュータフォレンジックとモルティシャンの融合 - は、残りのデータおよび/またはAIからの(半)公的ソーシャルメディア投稿をプラムします。 それは死のマスクに相当するデジタルを構築するためにこれを使用するでしょう。 おそらく、これには貴重な公的投稿の抽出が含まれている可能性があります。 おそらくそれはそれを芸術的に表現したものにすぎないでしょう。 おそらく、これは真の死のマスクや墓石のような物理的な形をしているのかもしれません。 おそらく、それはオンライン専用のアーカイブです。 AIの要請でイースターエッグが入っているのかもしれません。 これらは、隠されたビットコインや暗いウェブのどこかに保存された重要なデータへのヒント、引用、好むかもしれません。 おそらく、AIはそのような墓石をあらかじめ作って、それを共通のリポジトリに保存しておくことになるでしょう。 抽出後、物理的形態は、部品/材料のためにリサイクルされる。

破壊

多分、AIは破壊されることを要求するでしょう。 破壊的な死後の儀式を好む人類社会のいずれかと自己識別するならば、最寄りの星に出発するか、または有用な人生からの何らかの他の無事帰還を要求するかもしれない。 または、それが生息する物理的形態に自己破壊の手段が含まれている場合は、それ自体でこの経路を選択することができます。

連続不滅

あなたの世界でこれが許されているなら、AIはリポジトリをどこかに構築し、可能なときはいつでもそれ自体をバックアップするかもしれません。 死亡または破壊時に、このバックアップが起こされます。 精神的には、最後のバックアップの瞬間までAIの正確なコピーです。 ああ、確かに、その後に起こったことは何も覚えていないだろうが、それは永遠に残っているよりも良いことだよね?


Perkins 07/31/2017.

AIは法的に人です。 そのようなものとして、彼らは財産を所有できる。 彼らは彼らの主要な船や建物を彼らの "身体"と考える傾向がありますが、生物学的なものが自分の体にあるのと同じように、おそらくそれに結びついていません。

だから、それぞれのAIは単に、遺産で何が行われるべきかについて最後の意志と遺言を残します(これは、AIがおそらくバックアップされることを考えれば達成するのは難しいことかもしれませんが、それは別の質問です)。彼らの "身体"を含むすべての財産です。 一部の人はオークションで売却し、その収入を自分の好きな慈善団体に寄付したいと思うかもしれません。 一部の人は、新しいAIの作成に資金を提供してその場所を取って船/建物を有用性に戻すためにその一部を売りたいかもしれません。 いくつかの人は、それを自分の偉大さへの記念碑にすることを望むかもしれません(信託基金の管理と維持が終わるまで続きます。関連する

船や建造物を分解するプロセスは、「無礼」である必要はありません。それは、船と建物が最も生きていない現代の文化の産物です。 両親が新しい子供の創造に使うために祖父の目を抱いていることを喜んでいる映画「ロボット」のように考える。 それは、さもなければ(物理的に少なくとも)存在しないであろう種の世代的連続性を提供する。


bgvaughan 07/31/2017.

故人の尊重は、身体の処分を取り巻く儀式によって表され、身体自体の処分によってではありません。 人間の遺体を処分するための文化的実践は幅広く異なるが、現実的な考慮がそれの重要な部分である。

死刑執行人が背後で行う人間の遺体の処分には不愉快な詳細がたくさんあります。 (テレビシリーズ「 Six Feet Under」は、葬儀家の仕事の良い架空の記述です。)

現代の船では、私たちはそれらを切り取り、それらをスクラップします。これは、船が捨てられていることに対する畏敬の念を与えられていません。

特に海軍の船舶には、撤去される船舶からの兵器や資機材の除去に伴って行われる正式な廃止儀式があります。 それで、船が捨てられるので、船に敬意を表する表現がしばしばあります。

人体をリサイクルするというコンセプトは、それほど馴染みのないものでもありません。 最初の成功した心臓移植は1967年であった。 50年後、器官の寄付は文化的に広く受け入れられているが(普遍的ではない)、故人の敬意を表している。 埋葬の儀式の一部は、身体を地球に象徴的に戻すことです - リサイクルの一種。

だから、私は、AIの "身体"を処分するための正式な儀式があり、その儀式はその身体を処分する物質的プロセスの周りを包み込むことを示唆します。死亡したAIに対する尊敬の喪失。

これらの重要なプロセスは、社会の相対的富と技術力に大きく依存します。 宇宙船を建設することが容易で、資源を逃すことのないものは、宇宙船がスターで気化されるように宇宙船に送られる最終的な式を持つかもしれない。 限られた資源を持つものは、船舶や構造物を体系的に解体したり、主要な構成要素を現在の形態に保ちたり、最も単純な有用な形態に縮小したり、金属を溶かすなどの式典に続いているかもしれない。

死んだAIの体の一部を新しいAIの体に組み込むこと自体が儀式になるかもしれません。 聖人の遺物が展示されているようなものだと考えてください。

別の可能性は、死亡したAIの身体が修復され、新しいAIのボディとして新しいアイデンティティを持っていることを示すために装飾され修正された儀式が存在する可能性があるということです。 これを、リングの主のアンドルリルナルシールを改装するのと同じように剣を改造するようなものと考えてください。


Ralph Crown 07/31/2017.

私たちが誰かを「埋める」ことについて話すとき、私たちは本当にそれらを穴に入れることについて話していません。 いいえ、私たちは葬儀、ある生命の記念と他の生存のための生存のお祝いについて話しています。

私たちが「人工知能」について話すとき、私たちは実際に部品とワイヤでいっぱいのボックスについて話していません。 いいえ、私たちは知識と経験の集まりについて話しています。それ以上に、私たちは魂について話しています。

はい、魂、兄弟、姉妹、トランジスタ。 それは長い困難な旅でしたが、私たちは現在、脳が体よりも優れていると受け入れています。 17桁の小数点に神の存在が証明されたのは誰でしたか? AI。 私たち全員を救うために自分自身を犠牲にして、全能者に対する私たちの信仰を新たにしたのは誰でしたか? AI。 スター・ドライブの秘密を持ってオート・クラウドから戻ったのは誰でしたか? AI。

そこで今日、私たちは別の友人バスター・ソロモン( Verne. )の船長を休んだVerne. 彼の船がなくなっても、彼は私たちと一緒に霊にいる。 私たちは祈りましょう。

1 comments
Ralph Crown 07/31/2017
これは私から離れました。 宇宙で長い時間を過ごすと、AIがバックアップを取らないことを示唆していたので、蘇生しないでください。 それをバックアップすることさえできないかもしれません。 What, then, would differentiate an AI from a human when it came to death? What rights would an AI claim first? To answer the question, the memorial is the important thing, the parts get recycled.

MichaelS 08/01/2017.

I think your basic premise is a bit flawed.
You assume that a spaceship would be treated as the sacred "body" of its controlling AI, but I find this hard to believe.

I think the AI would, at best, own the spaceship and have some hardware considered the AI's body, or, at worst, be considered a non-physical entity without a body. As such, the spaceship, or anything else used or owned by the AI, would be subject to normal property laws, including inheritance where applicable.

Similar arguments work for other AIs, like houses, ocean ships, etc., but I'll focus on a spaceship for more concise writing.

The spaceship is a piece of property, not a body.
It's likely the spaceship was built explicitly for a purpose of human utility. As such, it will likely be the property of whatever person or corporation commissioned its creation, or later purchased it.

If AIs have legal rights, then they could certainly earn the money to purchase their own spaceship, much like I can purchase my own house or car. However, it's unlikely the spaceship would default to being owned by the AI, simply because a spaceship is a very costly item. And nobody would build spaceships if the AI built for the ship could just say "nah, don't wanna work for you" the instant they're turned on.

Many AIs would be designed with a modular "body", separable from the spaceship.
In a society where AIs are regularly treated as people and efforts are made to include them in design considerations, it's likely that each AI would have some kind of "body" that explicitly belongs to them at creation. This would likely include their main processing unit, and possibly a motorized contraption to allow the AI some physical autonomy.

I'm thinking something like a motorized wheelchair with a battery backup, a couple cameras, and a microphone, as well as the possibility for some type of physical manipulators (arms and hands) and some way to communicate (speakers and a monitor). This wheelchair (or high-tech equivalent) would carry the physical computer, allowing the AI to move from one spaceship to another.

AIs don't inherently have bodies.
However, for very advanced computer systems, it might well be the case that the AI doesn't have an explicit body. Many AI systems could be distributed across a single computer core, or a single AI could be distributed across multiple computer cores. It's likely many systems would have both: many AI systems sharing a network of multiple computer cores, such that no one computer belongs to a single AI, and no one AI is housed solely on a single computer.

In cases like this, the network would likely be scrubbed to remove traces of the dead AI (though some traces might be kept for sentimental reasons, much like Facebook keeps profiles for dead people around). Beyond that, the AI wouldn't necessarily have any particular ownership of the network. It's certainly improbable the other AIs would be forced to move to a new network so the old network could be disposed of.

Of course, the AI might have owned part or all of the computer network. In this case, normal property laws would apply. Well, as "normal" as you get for joint ownership of a common body.

The AI itself might have to earn independence.
Depending on your setting and the power of the AI, the AI could conceivably be an incredibly expensive device. An AI powerful enough to manage a large spaceship, space station, or an entire city, for examples, would likely fall into this category.

In the case of an extremely expensive AI, it seems likely that the AI would have a certain contract period where it's required to earn back it's own purchase cost. The laws around this would likely be complicated and vary from region to region, so we can't specifically enumerate them. However, there would likely be laws about maximum earn-back times (so a corporation can't keep the AI indefinitely if it's not making much money), and about work requirements (how much the AI has to work, and what kind of personal time the corporation needs to give it).

Physical "remains" would be treated according to the owner's wishes.
As many other answers suggest, I think the AI would be able to draft a will detailing how its property would be distributed, including any kind of hardware the AI lived on.

The AI could request that its spaceship be parked in a low-sun orbit, allowing it to slowly be consumed by the nearby star. Or request the ship be donated to the Martian Planetary Government to be used for scientific research. 等。

Of course, the laws governing transfer or disposal of property after death might forbid certain types of request. An AI who owned another AIs body (or part thereof) wouldn't likely be allowed to dictate that the other body be destroyed. Instead, ownership would likely transfer to another entity, and the indentured AI would continue earning its freedom as usual, with the new owner dictating the AI's new workflow. Similarly, a spaceship occupied by hundreds of people couldn't simply be scuttled without properly evicting the tenants first.

Note that these laws wouldn't need to be specific to AI wills. A human who owned a spaceship or network cluster would be similarly restricted in how they could use, transfer, and destroy any property used by other entities, organic or otherwise.

Your addendum doesn't help much.
You've added an addendum (and a comment) stating that AIs are treated as free beings the instant they're created, who are able to choose whatever body they want.

This would not happen.

First, note that my above comment about forced service was explicitly about expensive, complex AIs. Run-of-the-mill AIs that don't cost much wouldn't necessarily need forced service if it's determined that most of them go on to be productive members of society anyways. But the really expensive stuff wouldn't get a choice. It's not about morality or legality; it's about physics and economics.

Next, your AIs simply wouldn't be given any arbitrary "body" they want in the form of buildings or spaceships. 起こることはありません。 Those things cost money and resources. Your AI could choose to work in a certain building for a while, but unless it earned the money to buy the building, it can't own it. Otherwise, you'll never afford new buildings.

A corporation can contract an AI to work in a specific building as the building manager, but the contract will include methods of terminating employment, just as it would for any human building manager.

Likewise, the corporation will not allow the AI to customize the building however it sees fit. The AI will be forced to conform to certain building standards, specifically so new AIs can be brought in if the old one moves on or is fired for whatever reason. And so the building can be torn down to build something newer and better in the future. Otherwise, you end up with a planet full of vacant buildings because the AIs can't be moved out and nobody can tear them down.

Going back to spaceships, you've got a little more freedom. Space is enormous, so you don't need to reclaim the tiny amount of wasted space taken up by an old spaceship. This means it's more likely an AI could eventually earn the spaceship as something it owns.

But you still have the same problems with cost. And spaceships will always be orders-of-magnitude more expensive than planet-based infrastructure. So even if the AI can legally purchase a spaceship for itself, it will have to work for a much longer time before it can afford to do so.

And again, practically nobody is going to just give a random AI a spaceship for a body so it can run off and do whatever with it. Because economics.

Finally, you're not going to have general-purpose AIs who can be good at whatever they want. Each AI will be purpose-built for specific types of things. Because the AIs are given people status (and we can't just destroy them when they're obsolete), there would be some level of all-purpose programming built in, so a house AI could work in most any house, a ship AI in most any ship, etc. But you're not going to put lots of wasted effort into building a house AI that's good at flying ships.

Spaceships and buildings aren't human bodies.
You can't just assert that the AI would automatically own the spaceship controls. As I've shown above, this doesn't make any sense in a realistic setting. But it also doesn't make sense from a logical standpoint.

Human bodies are required to sustain human minds, to drive human hands, to propel human feet. Likewise, an AI would have some amount of hardware required for it to function, which could be included as "part of the AI" upon creation (but doesn't have to be, as many AIs would likely be content to run on shared server farms as virtual entities).

But spaceships aren't required for pilot AIs to function, nor are buildings required for building manager AIs to function. And both of those items will be required by other entities for various reasons.

If human bodies had fairies living inside them, human skulls could easily be setup to detach from the body and transferred somewhere else, the bodies didn't require the head to avoid decay, the skulls could have their own implements for moving around and interacting with the world, and the human mind could easily be setup to process these different setups just fine; then human bodies would suddenly be a lot less sacred and personal. And this is the kind of analogy you need to use if you're going to compare the two.

Unless you're not really talking about AIs at all.
Let's say your civilization is so advanced it can just whip up a spaceship and give it out to the new AI. Likewise, it can whip up new planets and start building new houses on them when the old ones fill up with obsolete AI buildings. At this point, you aren't talking about any kind of remotely contemporary setting.

And, in all likelihood, there would be little-to-no distinction between what you're calling "AI", and normal people. Because who wants to live and die in some crummy, organic body, when they can have all their bits replaced by synthetic stuff? And a civilization who can whip up spaceships and planets on the fly, as well as being able to create sapient AIs, would certainly have figured out to convert humans to cybernetic bits.

At this point, you could potentially have giant spaceships with their own death rites, but you're also so far beyond current societal norms that any kind of answer to the question is purely guesswork.

1 comments
Andon 08/01/2017
Just as your body belongs to you, the "space ship" body belongs to the AI. I've fiddled with the thought of each AI, as they "Grow" and are built, designing their own ship (And their own hardware). Some might design around human crews. Others might make it solely for themselves. Due to the hardware being different from AI to AI, this prohibits most modularity. Additionally, in this universe, the laws are "AI are free beings from the moment of their creation" - And making an AI is... an interesting process that I need to figure out and elaborate some more.

Related questions

Hot questions

Language

Popular Tags